MENU

立ち仕事の足のむくみ解消方法

立ち仕事をしている方は足のむくみに悩まされることが多いですよね。
特に接客業をしている方にとっては下手に座り込んで休むこともできないしとても辛い悩みです。

立ち仕事をしている方の足のむくみ解消にはポイントがあります。ポイントを抑えたケアで足のむくみを解消していきましょう。

立ち仕事でむくむのは筋肉疲労のせい

女性は足の筋肉の量が男性と比べて少ないことでむくみを発症しやすいのですが、立ち仕事をしている方はこれが原因でむくみが発生しているわけではありません。
立ち仕事をしている方は足の筋肉が疲れすぎてしまうことでむくみが発生しています。

足の筋肉は普通なら足の筋肉をよく使うことで解消ができます。しかし、立ち仕事をしている方は立っている時間が長いので筋肉が疲れてしまってうまく機能していない事で足に溜まった水分や老廃物が体に戻っていかずむくみになります。
適度に休憩を取ることができれば良いのですが仕事柄そうはいきませんよね。
そんなときには意図的に筋肉の伸縮を手伝ってあげることが効果的です。

むくみを解消する筋肉の収縮って?

足の筋肉は第二の心臓とも呼ばれており、体の血液を循環させる為の役割を担っています。
あなたのむくみは右足の方がひどくありませんか?血液は体の左側から巡って右側から心臓に戻っていきます。なので、心臓から1番遠い右足のふくらはぎはとてもむくみやすい部位となっているんです。

足に溜まった血液や水分をしっかりと押し出すには筋肉を伸ばしたり縮めたりしてポンプの役割を足に担ってもらわなければいけません。疲れの溜まっていない状態の足なら普通に歩くだけでも自然とポンプ機能として働いてくれるので問題ありませんが、疲れている足は意識して筋肉を伸縮させる必要があります。

筋肉の収縮と言うのはストレッチをしたときのように、足の筋をしっかりと伸ばした後にリラックスした状態を作るということです。ストレッチをすると体の筋がピンっと伸びますよね。その後に体勢をもとに戻すことで筋がリラックスした状態に縮みます。
ちょっとした時間を見つけてストレッチやマッサージを行って筋肉を伸ばしたり縮めたりすることでむくみが解消されるのです。

しかし、ストレッチやマッサージを行ってもむくみが解消されないこともあります。その場合、あなたの血液に問題がある可能性があるんです。

むくみが解消されない血液状態って?

立ち仕事をしている方は普段からとてもエネルギーを使うので、仕事の後は自分にご褒美をあげることも多いのではないでしょうか?
実はこのご褒美が血液の状態を悪くしている可能性があります。血液の状態は普段の食生活によって大きく左右されるので、食生活にも気を使わないとストレッチやマッサージではむくみの解消には繋がらない可能性があるのです。

でも、一日中立って仕事をした後に食事にも気を使うのはすごく辛いもの。。。
そんなときには健康補助食品を使って体のめぐりを良くするのも一つの手です。

体のめぐりを良くする健康食品ってなに?

サプリメントという言葉聞いたことがありませんか?
一般的な認知としてはサプリメントは薬のような感覚を受けてしまいがちですが、サプリメントは健康補助食品の1つなんです。むくみで悩んでいる方の多くは着圧ソックスや風呂上りのストレッチは行っていてもサプリメントの使用をしていることはあまり多くありません。
実はむくみをすぐに解消するのにサプリメント以上に効果的なものはありません。

むくみを解消するサプリメントには
・血液を循環しやすい状態を作る
・余分な水分を溜め込まない
・不足している栄養素の補充ができる
という効果があります。

むくみは体のめぐりが悪くなってしまっていて、老廃物や余分な水分が体の外に排出されないことで発生しています。
もともとむくみの発生しやすい女性が立ち仕事をすることでもっと老廃物を溜め込みやすい状態になってしまってはむくんでしまうのも納得できます。

体のめぐりを良くするサプリメント。
簡単なストレッチやマッサージで効果が見られなかったら一度試してみる価値はあると思いますよ。