MENU

足のむくみ解消におすすめのサプリはどれ?

むくみって女性にとって大きな悩みですよね。むくみの悩みを即効で解消してくれるおすすめのむくみサプリを集めました!むくみと言っても、顔や腕、足など様々な部位に悩みを持っている方が多いと思います。
むくみサプリは、カリウムが利尿作用を促すことによって、身体の水分を排出することを助けてくれます。
身体の部位によってむくみサプリの種類が違うということはありませんが、特に足や下半身のむくみに効果的です。

むくみ解消におすすめのむくみサプリランキング!

/するるのおめぐ実

/

足のむくみ改善はこれ一択!短期集中むくみサプリ
老廃物と水分を流しめぐりを良くする成分をギュッと凝縮
今口コミで注目のコーンシルク配合のむくみサプリはこれ!

/

/きゅきゅっと小町

/

雑誌・TVメディア掲載実績多数
溜まった水分を流すメリロートを配合
就寝前に一日一回でOK!

/


/スイカデトックスナビ

/

カリウムを豊富に含んだスイカのサプリ
顔のむくみ・足のむくみ・便秘がちな方にも
エイジングケアにも!リコピンを配合

/

/SuRaRi

/

即効性に自信!むくみに効く成分全部入り!
いまいちだったら・・・の全額返金保障つき
デスクワークが多い方にも

/

むくみに効くサプリ、一番人気のむくみサプリはこれ!

足にむくみサプリが効く?!人気のカリウムサプリランキング


むくみサプリでもっとも人気がありおすすめできるのがするるのおめぐ実です。コーンシルクが主成分のむくみサプリで適度なカリウムを摂ることが出来ます。また、明日葉、赤ブドウ葉で抗酸化作用の高いポリフェノールも摂取できます。むくみサプリにはメリロートを使用しているサプリもあるのですが、メリロートの過剰摂取は危険です。実際はメリロートが問題ではなく、メリロートに含まれるクマリンがめまいやはきけを引き起こすことがあります。日本人の体質には合っていないとも言えます。そのような副作用の心配もないのがするるのおめぐ実のおすすめできる点でもあります。

/

むくみサプリ選びのコツ

せっかくむくみサプリを買っても効果が無ければ意味がありません。効果的なむくみサプリ選びのポイントを紹介します。
むくみは水太りとイコールで、身体の中にたまった余分な水分を上手に排出できないことが原因です。身体の新陳代謝が低く汗をかかなかったり、トイレの回数が少なかったり、尿意が無い為に身体に水分を溜めこんでしまうことに繋がります。身体がむくみやすい人は、身体のバランスが崩れていると言っても良いでしょう。そんな方にむくみサプリはおすすめです。まずはむくみ解消サプリでむくみを取ってみましょう。
人気の高いむくみサプリを選ぶ
人気が高く、リピート率の高いむくみサプリは効果があるという証拠です。リピート率は商品の公式ページで絶対に確認してみてください。*レビューよりもリピート率で選んだほうが確実に効果が得られます。
続けやすい価格のサプリを選ぶ
むくみサプリは飲み続けなければ効果は持続しません。あくまでサポート健康食品なので、体質そのものを変化させるものではないからです。そうなるといくら割引がされていても値段の高いものだと続けにくいですよね。効果が保証されている負担の少ないサプリメントを選びましょう。
一日の摂取量が少ないサプリを選ぶ
むくみサプリは毎日飲まなければ効果がありません。毎日飲むサプリなのに、一回の摂取量が多かったり一日の摂取回数が多かったりすると飲むのが億劫になってしまいます。自分の生活リズムに負担をかけないものを選びましょう。

何でむくみが出来るの?むくみの原因

余分な水分の老廃物が溜まって出来てしまうむくみの原因は人によってさまざまです。そんなむくみの原因についてここでは紹介していきます。
・塩分の摂りすぎ
人の体内には、塩分と塩分を排出するために必要なカリウムのバランス(pHバランス)があります。塩分が体内に多く摂取されると当然血液中の塩分濃度が高くなります。そうなることで起きることは、「むくみ」「のどの渇き」「血圧の上昇」の3つです。塩分の摂りすぎで起きるこの3つの症状を順を追って説明します。

のどの渇き

塩分は体外に排出されない限り体内にとどまり続けるので、血液中の塩分濃度を薄める為に身体が水分をほしがるようになります。

血圧の上昇

血液中の塩分濃度を少しでも下げる為に、身体が吸収した水分を血液に含ませるようになります。そうすることで血管が膨らみ、血液の勢いが上がってしまうので血圧が高くなるんです。

むくみ

通常なら細胞が血管から水分の補給して、いらなくなった余分な水分と老廃物を血管に運んでもらう代謝が行われるます。ですが、塩分の摂りすぎで血液中の水分量が多くなリ、血管が限界に膨らんでいる状態が続くと細胞にある余分な水分と老廃物を血液に受け取ってもらえなくなります。細胞にも水分と老廃物を溜め込める許容範囲があるので、それを超えると細胞の周りに水分があふれ出して、むくみになるんです。(血液の水分量が多くなり、血管が膨らんだ状態は水分を血管の外に排出することはあっても、細胞から受け取ることはありません。)

・お酒の飲みすぎ
お酒を飲んだ次の日ってよくむくみが起きますよね。これにはちゃんとした理由があるんです。
お酒を飲むとトイレが近くなりますよね。アルコールには利尿作用が含まれているので当然トイレに行く回数は増えます。ですがアルコールは水分として体内に吸収されないので、身体の中の状況は水分を排出してばかりで補充が出来ていない「脱水状態」にあります。そうなると水分を多く取るようになるのですが、水分を多く取るとそのほとんどが血中のアルコールの分解に使われる為、血液中の水分量が多くなります。血液の水分量が多くなると血管が広がって、毛細血管からは水分がどんどん染み出してきます。染み出した水分が細胞の間に溜まることでむくみができてしまいます。(水分を取らなくても血中のアルコール分解に体内の水分がまわされるので、結果的にむくみを引き起こします。)

・水分の摂りすぎor水分をとらなさ過ぎ
水分を多く取りすぎるとむくみという話は聞いたことがあると思います。ですが、水分は生きていくうえで欠かせないものなので、しっかりと摂らなければいけません。水分の取りすぎでむくみが出来てしまうのにはケースがあります。「食前・食事中・食後に大量に水分を摂る」「一度に大量に水分を摂る」「キンキンに冷えた水を飲む」「寝る前に大量の水を飲む」とむくみが出来やすいといわれています。これらのケースで水分を飲んだ場合、身体の代謝や内臓機能を低下させてしまうためむくみが出来てしまいます。水分はこまめに摂取するようにして、身体の中のミネラル濃度を常に正常に保つことが大切です。
また、水分のとらな過ぎもむくみを招く原因となります。身体はある程度の水分を保たなければ機能しません。そんな水分を全然取らないでいると、身体は自然に水分を溜め込もうとします。水分を溜め込もうとして起きてしまうのがむくみなんです。普段あまり水分を摂らない人はなおさら水分を身体に溜め込もうとしてしまうので要注意です。
特に足のむくみが気になる方は、むくみをとるサプリこちらも参考にしてみてください。

ランキングで紹介していないむくみサプリ

ランキングでは4つのむくみサプリしか紹介していませんが、むくみを解消するサプリはまだまだ沢山あります。むくみ解消に効く成分は沢山有り、当サイトでは体に負担がかからずむくみを効果的に解消するサプリを紹介しています。
そのほかにもランキングで紹介していないむくみ解消サプリがあるので、参考にしてみてください。

しょうがでキュッと
漢方薬として使用されることの多い生姜を主成分としたサプリメント。他にも大豆イソフラボンなど5つの天然由来成分処方で無添加にこだわっています。
むくみの大敵である冷えを改善して体の中からポカポカ、基礎体温や基礎代謝からむくみへアプローチ。

美めぐり習慣
体内への吸収率の高いヘム鉄を多く含んだ国産レバーエキス配合の鉄分サプリ。
アセロラのビタミンCやモロヘイヤの葉酸に加えて有機生姜成分配合。貧血女子の元気を保つだけでなく、生理中のつらいむくみの緩和に期待できます。

DHC メリロート
コンビニや薬局等で市販されているので手軽に購入できるむくみ対策サプリです。
天然のハーブであるメリロートに含まれる成分には、血液をサラサラにする効果があるので血行が良くなることでむくみ解消に期待ができます。

アシスラ
植物由来のカリウムを主成分としたむくみサプリが多い中で、海水から塩を取った後に残る99.5%ものカリウムに着目して作られた海由来のサプリ。国産のサツマイモを原料としたクエン酸配合で、体内の余分な老廃物を押し流してむくみアシをスラっと。


メグリス リコピンプラス
体内の巡りを促進してむくみ知らずの身体を目指す「メグリス」が他のむくみサプリと違う所といえば、体に良いとされるトマトジュースの約45本分もの豊富なリコピンが配合されているところです。
定期購入なら安く手に入るだけでなく、オリジナルのオシャレなサプリメントケースも貰えるので飲み続けるモチベーションもUP!

マッサージや軽い運動、血行を良くするために温めるなど…いろいろな方法を試しているのになんだかあまり結果が出ない。改善した方、しなかった方…もしかしたら、違いは生活習慣かもしれません。
塩分=ナトリウムは、摂りすぎると血液中の塩分濃度を高め、高くなった塩分濃度を下げようと体は水分を欲しがります。水分を摂れば塩分濃度は下がるのですが、むくみの原因は余分な水分です。あなたの体内で余分な水分が排出されずにむくみが起きている可能性があります。
むくんだ脚がむずむずして眠れない。疲れが取れないまま朝を迎え、鏡の中の腫れた重そうなまぶたに溜め息が出てしまう…運動やマッサージなど自分でできることは試してみたけれど、面倒くさくてなかなか続けられない方へ。

 

そしてもっと手軽にむくみを解消したい!とお考えの方には漢方薬よりカリウムが豊富なむくみサプリをおすすめします。
そこで、むくみにお悩みの皆さんにカリウムサプリについて、なぜ効果的なのかをご紹介します。

カリウムサプリがむくみにおすすめな理由

では、次にご紹介するのがカリウムサプリです。
カリウムサプリは薬ではありません。皆さんご存知のように栄養機能補助食品という「食品」です。

 

カリウムは人の体には欠かせないミネラルの一種です。
多くの食材に含まれているので、普通に3食きちんと食事をすれば不足することは考えにくいものです。
しかし、塩分の多い外食や低カリウムのインスタント食品が多かったりといった現代の食生活では不足しがちになります。

 

カリウムは体の中でむくみと関係の深い≪塩分=ナトリウム≫と水分に関わりがあります。
体の中の体液は細胞膜(半透膜で水を通す)によって、細胞内液(カリウムが多い)/細胞外液(ナトリウムが多い)に分かれており一定のバランスが保たれるようにできています。ところが浸透圧(水を引っ張る力)の変化で細胞内外に水分の移動が起こるとバランスが崩れ、むくみや高血圧などの症状を引き起こす原因になるのです。

塩分の過剰摂取により、塩分濃度を下げるため浸透圧による水分の移動が起こる。
カリウムが過剰なナトリウムとつながって排出(カリウムも一緒に排出)される。
塩分濃度を下げるため、喉が渇いて水分を補給する。
水分補給で塩分濃度は下がるが、体液が増加し血管が圧迫されて血圧が上がる。
余剰な水分が血管と皮下の間に浸みだして溜まり、むくみを起こす。

カリウムとナトリウムのバランスを常に一定に保つことでむくみだけでなく高血圧にも効果があります。
また、カリウムとナトリウムは筋肉に働きかけ収縮弛緩を正常に保つ役割も担っています。
筋肉が正常に働けば運動したときの代謝も良くなるので、更にむくみ解消の効果に期待が持てるでしょう。

 

カリウムサプリを効果的に摂取するには、食事中〜食後30分以内が代謝も良くなっているのでお勧めです。
ピンポイントでむくみの解消を目指す分、即効性もあると言えるでしょう。それでも効果の出方には個人差がありますので最低1ヶ月は続けてみて下さいね。
そしていつも携帯していれば、継続するのは難しくないと思います。